50works

50代を楽しむブログ

「X-MEN」シリーズを有料配信でチェック!一番お安くなる方法は…これだ!

      2017/01/21

X-MENを公開順に観ていくミッションを発動しました。

こういうシリーズものは公開当時に1作づつもいいですが、まとめて観るのもすっごく楽しいですよね!

でも…。

でも、どこで観たら良いの?

「X-MEN」シリーズ現在各配信サービスの見放題には入っていず、現時点ではすべて有料配信です。

2017年1月現在このシリーズが配信されている動画サービスは以下。ダウンロード、購入コンテンツは除きます。

  • U-NEXT/月額2,149円(31日間無料お試し有り) 注:毎月ポイント1000円分付加
  • Amazonビデオ/プライムビデオには入っていないので個別に有料
  • dTV/月額500円(31日間無料お試し有り)注:月額会員、非会員共に有料で視聴可能、dポイントが100円(税抜)に付き1ポイント付加。
  • youtube
  • Google play

 

予告編動画付きでご紹介します。

「X-メン」(2000年公開)

U-NEXT(字幕/吹替)324円/視聴後48時間以内/2017年11月24日まで配信

Amazonビデオ(字幕)300円/視聴開始後7日

dTV(字幕/吹替)324円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)300円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)200円/視聴後48時間以内

Google playがずば抜けて安いですね。

 

「X-MEN2」(2002年)

U-NEXT(字幕/吹替)324円/視聴後48時間以内/2017年12月8日まで配信

Amazonビデオ(字幕)300円/視聴開始後7日

dTV(字幕/吹替)324円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)200円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)200円/視聴後48時間以内

youtube、Google playがお安くなっています。

「X-MEN:ファイナル ディシジョン」(2006年)

U-NEXT(字幕/吹替)324円/視聴後48時間以内/2017年12月1日まで配信

Amazonビデオ(字幕/吹替別)300円/視聴開始後7日

dTV(字幕/吹替)324円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)300円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)300円/視聴後48時間以内

あれ、もとに戻りました。

「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」(2009年)

U-NEXT(字幕/吹替)324円/視聴後48時間以内/2017年12月15日まで配信

Amazonビデオ(字幕/吹替別)300円/視聴開始後7日

dTV(字幕/吹替)324円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)300円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)300円

「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」(2012年)

U-NEXT(字幕/吹替)324円/視聴後48時間以内 2017年12月15日まで配信

Amazonビデオ(字幕/吹替別)300円/視聴開始後7日

dTV(字幕/吹替)324円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)300円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)300円

ウルヴァリン: SAMURAI」(2013年)


U-NEXT(字幕/吹替)324円/視聴後48時間以内 2017年12月15日まで配信

Amazonビデオ(字幕/吹替別)300円/視聴開始後7日

dTV(字幕/吹替)324円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)300円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)300円

「X-MEN: フューチャー&パスト」(2014年)

U-NEXT(字幕/吹替)324円/視聴後48時間以内 2017年7月5日まで配信

Amazonビデオ(字幕/吹替別)300円/視聴開始後7日

dTV(字幕/吹替)324円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)300円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)300円

デッドプール」(2016年)

U-NEXT(字幕/吹替)432円/視聴後48時間以内 2017年10月4日まで配信

Amazonビデオ(字幕/吹替別)399円/視聴開始後48時間以内→  new! 標準画質での視聴だと299円!

dTV(字幕/吹替)432円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)400円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)400円/視聴後48時間以内

ここから最新作のお値段に。Amazonが若干お安くなってます。

new! 標準画質での視聴だと299円!Amazonは表示されている購入画質の下に「その他の購入オプション」があります。

クリックすると、標準画質のボタンが登場。パソコンで視聴しましたが、うちでの再生では問題なく観られました。

X-MEN: アポカリプス」(2016年)

(デッドプールのトリビア付き予告編)

U-NEXT(字幕/吹替)432円/視聴後48時間以内 2017年12月20日まで配信

Amazonビデオ(字幕/吹替別)399円/視聴開始後48時間以内→  new! 標準画質での視聴だと299円!

dTV(字幕/吹替)432円。月額会員以外も有料で視聴可能。/視聴開始後48時間以内

youtube(吹替)400円/視聴後48時間以内

Google play(字幕/吹替別)400円/視聴後48時間以内

で、結局どれ観るの?

今回はU-NEXTをKINEZO✕U-NEXTコラボキャンペーンで映画1本分、1800円のポイントを入手しての視聴。

U-NEXTでポイントを消費しますと、

「X-メン」

「X-MEN2」

「X-MEN:ファイナル ディシジョン」

「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」

「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」

「ウルヴァリン: SAMURAI」

以上を観て144円の課金。

 

このあとyoutubeで「X-MEN: フューチャー&パスト」(300円)、Amazonビデオで「デッドプール」(399円)、「X-MEN: アポカリプス」(399円)を観れば一番お安くなりますね。

合計1242円となりました。

→NEW! Amazonビデオの標準画質で観ると「デッドプール」「X-MEN: アポカリプス」共に299円です。その他の購入オプションから選べます。

ポイントの無い方は最初の6作品をGoogle playで観ると最安になります。

個人的な意見ですが、「ウルヴァリン: SAMURAI」と「デッドプール」は全く別に観てもなんら問題はないかと…。

 

時系列で並べると…

全作品時期が入り組んでいますので、ちょこちょこツッコミどころがあったりします。

時系列で並べてみました。タイムトラベルしたり何でもありなのであまり深く考えない方がよいかも…。

 

  1. ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年) 1845年〜ベトナム戦争終戦/1845年〜1985年、ローガンの出生、ウルヴァリンの誕生
  2. X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年) アウシュビッツ収容所〜キューバ危機/1944年〜1962年、マグニートーの覚醒、プロフェッサーとレイブンの出会い、1962年X-MEN結成。
  3. ウルヴァリン:SAMURAI(2013年) 長崎原爆投下〜2013年/1945年〜2013年 世捨て人になったウルヴァリン。再び日本へ。センチネルの開発、フューチャー&パストにつながる。
  4. X-MEN:フューチャー&パスト(2014年) アメリカ軍のベトナム撤退〜近未来/1973年〜2023年、ウルヴァリンのタイムトラベル
  5. X-MEN:アポカリプス(2016年公開) 米ソ新冷戦/1983年
  6. X-メン(2000年) 当時の近未来、2005年、ローグと出会う記憶喪失のウルヴァリン。X-MENに参加。
  7. X-MEN2(2003年) 当時の近未来、2006年、ウルヴァリンを改造したストライカーと戦う。
  8. X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年) 1981年、ジーンを学園に招く。2007年キュアの完成。
  9. ローガン(2017年予定)近未来 病身のプロフェッサーXとともにメキシコ国境に潜むローガン(ウルヴァリン)。

「ローガン」が楽しみですね。

〈お申込みはこちら:AD〉


 - リンク