50works

50代を楽しむブログ

【無職21日目】決まっていた仕事もふいになる、水に降る雪の如くなり。ただ襦袢の袖を縫う。

      2017/01/13

決まりと聞いていた仕事が先方諸事情で白紙に戻りました。昨日は雪だったからね。水に降る雪、水に降る雪、美しいちゃぶ台返しでした。





とかいいつつ、やっぱりちょっと動揺したみたいです。

袖口からはみ出すので襦袢の袖幅を縮めていたのですが、何回か指を刺しました。楽しそうな仕事だったので残念です。


 

何かあると、すべての行動がスピリチュアルに繋がっているような気がしますよね。

自分の覚悟が足りなかったのか、とか。

でもそれは違います。

行動に対する結果はすべて自分が選んでいます。

ダメな場合は今は進まなくても良い道。

人によってはダメになりたい自分が選んだ道なのです。

だから正解です。世界はとても良く出来ていると私は思います。

〈この記事はウワズミ。の過去記事です〉





 - 仕事のこと