50works

ラータロット無料モニターご希望の方は「中の人。」をクリック!

タイトルが秀逸。月野まるさんの「ナイフみたいにとがってら」が共感を呼ぶ(主に思春期男子母の)!

      2017/01/13

思春期。どうでもいいことにこだわり、世界はすべてルール通りにやらなくてはいけないと思っていた。あれやこれや手順を決めて、自分ルールもたくさんあった。

今やあれもこれも、どうでもいい。大人になると、こだわりというよりメンテナンスフリーな面倒でないものが一番だよなあ。






 

あまりブログ業界?に詳しくなくて存じあげなかったのですが、とあるプライベートなことを検索している時に出会ったのがこのブログ。
月野まるさんの「ナイフみたいにとがってら 反抗期男子観察日記」。

思春期男子の生態を今時の絵柄で漫画にしたてたブログです。センシティブな兄弟の様子に笑っちゃいけないと思いつつ(本人は真剣だからね)にやけてしまう。ご家庭に思春期男子がいるなら共感するに違いない。

この頃影響受けたものって一度は手放すんですが、ある程度経つとやっぱり好きでまた戻ってくるんですよね。影響力絶大。できれば良い物に興味を持ってほしいなあと思います。

でもほんと、ゲームしかしないんだよね。
それにしてもタイトルが秀逸。好きです、この感じ。

〈この記事はウワズミ。の過去記事です〉





 - ログ