50works

ラータロット無料モニターご希望の方は「中の人。」をクリック!

チケットサービスでUnity超初心者が仮想空間でボールをアレする!

      2017/01/13

まだまだ一般ユーザーが入り込むには設備面で敷居が高い状況にあるVR。それでも開発は熱狂中。数々のアクティビティが発表されつつある中、私もやってみたくてゲームエンジン、Unityの初心者講習に行ってきました。






私がちょくちょく利用するストリートアカデミーで受講募集していた「【初心者限定】Unity入門講座:2時間でゲームプログラミング体験」に参加。子どものためのプログラミング教室を開いている藤森さんが講師です。

その名の通り、二時間でプログラミングを組んでミニゲームを作ります。見本はボールを動かして積み木を崩す簡単なゲーム。流石に2時間では全部作れず、ボールを操作し、コインをゲットしたあとジャンプするまで製作しました。

言語はC#。まったくわからないのですが、簡単なコードを書いたプリントを用意していただいていて、然るべき場所に記述していくスタイルで進めました。何のコードか推測し応用する場面もあり、わかりやすく見栄えのする課題でした。ほんとに初歩の初歩でしたが、ビューの変え方などわからなくなる原因となるキモを押さえていたので、とてもわかり易かったです。

そして、ゲームを自力で作るにはたか~い壁があることもリアルにわかった気がします…。


 

何かをやり始めたい時にこういう初心者対応の講座があると、やるにせよやらないにせよとっかかりとなり進めやすくなります。今はたくさんの講座があるので、楽しいですねー

私はストリートアカデミータイムチケットPeatix(ピーティックス)を利用していろんな方に教えていただいたり、イベントに参加してます。アプリでチケットが買えるので今はほんとに便利です。





 - イベント