50works

50代を楽しむブログ

フライパンのバタートーストとベイクドチーズ

      2017/01/13

自家製のパン、良く切るのに失敗します。

うちにはトースターが無いので、フライパンやらダッチオーブンでパンをトーストします。

バターを溶かし、両面に吸わせて手で温度を確かめながら温めます。
子供の頃、祖母がガスコンロの上で魚焼き網を使って焼いてくれたパンに似た風味があって懐かしいです。

カリッとしたベイクドチーズは、クッキングペーパーを使います。
フライパンにクッキングペーパーを広げ、とろけるチーズを薄く広げ焼きます。
重なったところは広げながら焼いていくと満遍なくカリッとします。
根気よく焼いて程よく色がついたら取り出し、冷まします。
ある程度覚めたらキッチンペーパーに取って余分な油分を取ります。

歯ごたえが良いので、サラダなどに添えても美味しそうです。

〈この記事はウワズミ。の過去記事です〉






 

 - 食べること。